新しい技術はこうして生まれるのだ!

こんにちは 伊藤です。

今日は産前産後ケアチームとのミーティングがありました♡久しぶりに大好きなメンバーみんなに会えて嬉しかったな!

方向だけ示せば後は自分たちで動いてくれるので本当に助かる。こんな組織を今後はサロンでも作っていけたらなと思います。

今月から半年ぶりに動き出したアジア事業!そして新たな分野『乳腺科』からの技術提供依頼もあり、今仕事が面白くて仕方ないです!体調管理だけしっかりしなきゃと思ってる。

技術考案はアートと同じ

技術考案や理論構築まで全て私がやります。

先日も『どうやって技術を新しく考えるのですか?何かそういった資格があるんですか?』と聞かれましたが…

そんな資格ないし、あったらおかしい。笑

技術っていうのは手技手法じゃなくて経験と感覚(感性)とセンスだと思ってる。

頭で考えてない…湧いてくるものだから。

アートと同じような感覚だね!

合わせたい場所に意識を持っていくと、頭の中で自然と鮮やかに描かれていってそれらが重なって形作られると手が自然と動くのでそれを紙に落としていく。

頭の中に描いた脈々と動くカラダのメカニズムと、これまでの経験から得た感覚が紐付いて繋がっていくようなイメージ

私は目に見えないものを感じとり理論構築するのが最も得意なのです。そういう星に生まれています。

”このスクリーンは別世界”ですから、完全にあちらの世界にイっちゃってる…(笑)

自分の意識が入り込むタイミングを待ってオン!って感じ^^そう思うと技術は教えられるけど技術考案の仕方は教えられないな〜

技術は我が子のようなもの

最近の自信作は!(笑) 昨年考案したボディ実務経験5年以上の技術者のみ施術できる”クリニカルリンパドレナージュ”だね!!

確か100分2万円弱くらいで受けられます。

昨年オーストラリアから持ち帰った代替医療の理論でインスピレーションを受け新たに考案しました。

うちにはまだ一人しか施術する技術者がいないので新たなお客様はお断りするとうみこが言ってたな。。

違いがわかる人にはぜひ一度受けてもらいたい技術ですが、空き枠が今はないのでまた機会があればどうぞ^^

私の技術は今後も医療機関にのみ技術提供していきます。なぜかって私は技術屋さんじゃないから。

我が子のように大切に育ててきた技術を簡単にお金に換えるつもりなんて更々ありません。相手は選びます、もちろん!

私の意思を理解してくださる方に、高く高く評価してもらいたいのです。

そのために今夜もあちらの世界へ…(笑)

サヨウナラ

The following two tabs change content below.
体質改善・予防医学による「ボディーコントロールリンパドレナージュ」考案者としてメディアでも多数取り上げられ、医療機関/医療科学大学にて”産前産後リンパケア”の講師活動、技術者派遣、技術指導を行う。また、オーストラリアのオーガニック認定機関ACO認定の基準をクリアした本物のメディカルアロマブランド「ボタニカルスキンケアクラブ」を立ち上げ、代替医療としてのメディカルアロマの普及活動にも取り組んでいる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする