【妊娠出産が女性をより美しくする】 in ハノイ

こんにちは 伊藤です。

【産前産後ケア】のお仕事でベトナム/ハノイに行きました。

半年ぶりに動き出したハノイ!!

久しぶりに相棒Hangにも再会できて嬉しかったな。

今回の出張は1泊3日。

ビジネスパートナーとの面談のために行きましたので

わりとゆっくり過ごすことができましたよー

Hangが今習得しているという「顔治療」の先生も紹介してもらいました。

ベトナムやフランスで行われる経絡治療なのですが、

全身の血流が良くなるのを感じたり気の流れが整うのを感じたりで面白かった。

理論なども軽く教えてもらいましたがリンパ系とも当然繋がっているので

今後の技術考案に活かせそうでした。

先生は仏教を信仰されていて、

私の治療代やHangへの治療代、指導代も受け取らない。

時間があるときに人の体を良くしてあげたくてやっていることだって・・

この治療とはどういったものなのか等々…聞きたいことはたくさんあったのだけれど

時間がなく聞けないまま終わってしまった・・またお会いしたいな。

短い時間でしたがとても学び多い時間でした。

そして面談!

とても強い意志を感じる眼差しを持った女性経営者でした。

彼女はこのビジネスモデルにとても強い関心を持ってくれていました。

ハノイで動かしていきたい事業は産婦人科と提携し産前産後のボディーケアをするという国内でのビジネスモデルと同じです。

ハノイにはこのようなサービスは現在ありませんので全く新しい事業になります。

そのため説明も難しく理解も一度や二度ではなかなか得られないかと思うのですが、コンセプトやこの事業に対する思い可能性等、お話ししてきましたよ。

良いご縁に繋がればと思っています。

———————————————

何でもそうですが結果を焦ってはいけませんよね。

特に新しいことに挑戦する時。

初めから上手くいくことなどありませんからはじめはイバラの道をいく覚悟が必要。

そこを恐れては何もできません。

【慌てる乞食は貰いが少ない】っていうでしょう?

これ私の座右の銘だったりする(言い聞かせてるのかもね。笑)

特に今回は海外。アジアでの事業展開はこれまで経験したことないですから

始まってしまったら相当胃がやられるでしょうね!(笑)家庭とのバランス、日本の事業とのバランス、色々な課題が出てくると思う。

だからこそ「この会社とだったら・・」と思えるような出会いがなければわざわざやりたくない。私、この仕事に人生賭けてますからね。

また来月かな、ハノイ。

ではまた。

The following two tabs change content below.
体質改善・予防医学による「ボディーコントロールリンパドレナージュ」考案者としてメディアでも多数取り上げられ、医療機関/医療科学大学にて”産前産後リンパケア”の講師活動、技術者派遣、技術指導を行う。また、オーストラリアのオーガニック認定機関ACO認定の基準をクリアした本物のメディカルアロマブランド「ボタニカルスキンケアクラブ」を立ち上げ、代替医療としてのメディカルアロマの普及活動にも取り組んでいる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする